株式会社ワイルドシンク
デザインよりもまずデザインを。されど、デザイン
デザインよりもまずデザインを。されど、デザイン
デザイン よりも まず戦略を。
されど、デザイン

戦略 と デザイン で
会社の問題を斬る

デザインを変えたからといって、会社が抱える問題が解決するわけではありません。
根本的な改善がされなければ、それは一時しのぎにしかならないのです。
だからこそ私たちは、第一に問題の根幹を握る「戦略」を立てることにこだわります。
そして次に、その戦略をブレなく「デザイン」で表現します。
第三者的なユーザー目線から導き出した「戦略」と「デザイン」で、
会社が抱える問題を解決し経営者様の想いを次の“10年の礎”にするべく共に築きます。
それが私たちワイルドシンクの考えるデザインコンサルティングです。

デザインコンサルティングとは

What is design consulting

デザイン思考を用いて出したアイデアを新しいサービスや経営に生かすコンサルティングです。
ワイルドシンクの考えるデザインコンサルティングは、アイデアを生かすだけはでなく、
さらに一歩踏み込み問題の根本的な解決までも目指すプロフェッショナルです。
デザイン思考やそこから生まれるユーザー目線を用いて
素早く導き出した問題点・改善案を経営者様の価値観と合わせて
戦略・デザインに落とし込んでいきます。

ワイルドシンクの問題解決メソッド

WILD THINK problem solving method

デザインだけなどの一部分を変えるだけでは、根本的な問題解決にはなりません。
そのため私たちは、問題の根幹を握る「戦略」をまず第一に立てることにこだわります。

戦略とは

目的を達成するためのシナリオ=戦略です。
ユーザー(Customer)/ 自社(Company)/ 競合(Competitor)を知ることで、自社の戦略が見えてきます。

3Cを知ることで「自社がユーザーから選ばれているほんとうの理由」が見えてきます。

3Cを知ることで、
自社がユーザーから選ばれている
ほんとうの理由が見えてきます。

3Cの図

ユーザーを知る

Customer

どんなユーザーが自社を利用したいと思うのか、
ユーザーの求める価値(ベネフィット)を明確にします。

3Cの図

自社を知る

Company

現状を整理し、自社にしかできない強みを探ります。

3Cの図

競合を知り選ばれる理由を明確にする

Competitor

同業種に限らず、競合になり得る他社と比較した時、
選ばれる理由(差別的優位点)を導き出します。

戦略立案

まずはじめに行う3C分析で導き出された結果を基に
目的を達成するためのシナリオ作り=戦略立案を行います。

1

ヒアリング

お話を伺い、現状や経営者様の価値観を掘り起こしていきます。

調査
2

調査・分析

調査で得た内容のほか、会社や経営者様へのヒアリングを基に分析を行います。

分析
3

戦略立案・共有

出来上がった3C分析・一気通貫表を会社に共有。相違がないか確認します。

戦略立案・共有

1ヒアリング

お話を伺い、現状や経営者様の価値観を掘り起こしていきます。

調査

2調査・分析

調査で得た内容のほか、会社や経営者様へのヒアリングを基に分析を行います。

分析

3戦略立案・共有

出来上がった3C分析・一気通貫表を会社に共有。相違がないか確認します。

戦略立案・共有

1ヒアリング

お話を伺い、現状や経営者様の価値観を掘り起こしていきます。

調査

2調査・分析

調査で得た内容のほか、会社や経営者様へのヒアリングを基に分析を行います。

分析

3戦略立案・共有

出来上がった3C分析・一気通貫表を会社に共有。相違がないか確認します。

戦略立案・共有
ちなみにWILD THINKの「選ばれる理由」はココです!

戦略を形にする

戦略立案のみならず一貫してサポートできることが
他のデザイン会社やコンサル会社にはない
「ワイルドシンク」ならでの強みです。

1

会社の段階に合わせた最適プランをご提案

経営者様の価値観から創り上げた「次の10年の礎」を見据えつつ
会社の成長レベルに合わせてステップを踏んだ着実なご提案を行い、
長期的にサポートしていきます。

Marketing「知る・考える」調査 分析 戦略立案 Promotion「つながる・売れる」販促ツール支援 イベント企画 動線改善 Design「伝える・共感を得る」ブランディング 各種ツール制作 WEBサイト
Marketing「知る・考える」調査 分析 戦略立案 Promotion「つながる・売れる」販促ツール支援 イベント企画 動線改善 Design「伝える・共感を得る」ブランディング 各種ツール制作 WEBサイト
2

戦略を一気通貫に表現

戦略からデザインまでもを一貫して行うため、
ブレなく最後まで芯の通った改善提案ができます。

ワイルドシンクは戦略を一気通貫に表現します
3

「数字」につながる成果

「デザインを一新して評判は良くなったけど、売り上げにはつながらなかった」というようなご相談をよくいただきます。それはデザインに戦略がないからです。なんとなく見た目が良くなっても自社のユーザーに伝わらないデザインでは意味がありません。
自社のユーザーを明確にし、ユーザーのベネフィットや価値観に響くデザインにして初めて売り上げ「数字」につながり成果が出るのです。

「数字」につながる成果

ワイルドシンクの核

The nucleus of WILD THINK

私たちが大切にしていること。
これはワイルドシンクの信念であり、
会社との約束でもあります。

ワイルドシンクの核

The nucleus of WILD THINK

私たちが大切にしていること。
これはワイルドシンクの信念であり、会社との約束でもあります。

1

本質改善へ導く
デザイン思考×戦略思考

右脳でひらめきやアイデアをひねり出すデザイナーならではの「デザイン思考」。「ユーザー目線」で問題の本質を素早く見つけ出します。さらに左脳で論理的に考える「戦略思考」で裏付けの取れた調査分析、戦略立案から根本的改善を行います。

2

戦略に基づいた
一貫性のあるデザイン

見た目だけのデザイン改善ではなく、戦略をマーケティング・プロモーション・デザインへ反映させ根本的な改善を目的としたデザインを制作します。

3

ごますりしない
誠実コンサル

調査分析結果とは違っていても経営者の意向に沿ってしまう「ごますりコンサル」にはならず経営者様にとって難しい決断であっても正直にお伝えし、根本的解決に向けて誠心誠意をもってコンサルティングを行います。

ワイルドシンクの核

The nucleus of WILD THINK

私たちが大切にしていること。
これはワイルドシンクの信念であり、会社との約束でもあります。

1

本質改善へ導く
デザイン思考×戦略思考

右脳でひらめきやアイデアをひねり出すデザイナーならではの「デザイン思考」。「ユーザー目線」で問題の本質を素早く見つけ出します。さらに左脳で論理的に考える「戦略思考」で裏付けの取れた調査分析、戦略立案から根本的改善を行います。

2

戦略に基づいた
一貫性のあるデザイン

見た目だけのデザイン改善ではなく、戦略をマーケティング・プロモーション・デザインへ反映させ根本的な改善を目的としたデザインを制作します。

3

ごますりしない
誠実コンサル

調査分析結果とは違っていても経営者の意向に沿ってしまう「ごますりコンサル」にはならず経営者様にとって難しい決断であっても正直にお伝えし、根本的解決に向けて誠心誠意をもってコンサルティングを行います。

代表メッセージ

President & CEO message

代表取締役 大谷 友希代

経営者の方が大切にしている想いは何か
どんなビジョンを描いているのか
それがお客様や会社に携わるスタッフに伝わっているのか

経営者の価値観だけではなく
世の中との接点となる戦略をつくることが
“ただ格好の良い”ブランディングやWEBサイトを考えるよりも
最優先なのではないでしょうか

経営者の価値観が曖昧で明確に表現されていない
ということはスタッフひとりひとりを
見えないゴールに向かって闇雲に走らせているだけ
ということになりかねません


デザイン よりも まず戦略を。されどデザイン


このワイルドシンクのフィロソフィは
戦略の方がデザインよりも大切ということではなく
取り組まなくてはならない順序があるということを意味し
その上で“されどデザイン”という想いで
戦略を形にするデザインまでを大切に
取り組む姿勢を表しています

ワイルドシンクは会社が抱える問題を解決し
“次の10年の礎”となる戦略を共に考え伴走します

ワイルドシンク代表

大谷 友希代

代表メッセージ

President & CEO message

代表取締役 大谷友希代
経営者の方が大切にしている想いは何か
どんなビジョンを描いているのか
それがお客様や会社に携わるスタッフに伝わっているのか

経営者の価値観だけではなく
世の中との接点となる戦略をつくることが
“ただ格好の良い”ブランディングやWEBサイトを考えるよりも
最優先なのではないでしょうか

経営者の価値観が曖昧で明確に表現されていない
ということはスタッフひとりひとりを
見えないゴールに向かって闇雲に走らせているだけ
ということになりかねません


デザイン よりも まず戦略を。されどデザイン


このワイルドシンクのフィロソフィは
戦略の方がデザインよりも大切ということではなく
取り組まなくてはならない順序があるということを意味し
その上で“されどデザイン”という想いで
戦略を形にするデザインまでを大切に
取り組む姿勢を表しています

ワイルドシンクは会社が抱える問題を解決し
“次の10年の礎”となる戦略を共に考え伴走します

ワイルドシンク代表

大谷 友希代

代表メッセージ

President & CEO message

代表取締役 大谷友希代
経営者の方が大切にしている想いは何か
どんなビジョンを描いているのか
それがお客様や会社に携わるスタッフに伝わっているのか

経営者の価値観だけではなく
世の中との接点となる戦略をつくることが
“ただ格好の良い”ブランディングやWEBサイトを考えるよりも
最優先なのではないでしょうか

経営者の価値観が曖昧で明確に表現されていない
ということはスタッフひとりひとりを
見えないゴールに向かって闇雲に走らせているだけ
ということになりかねません


デザイン よりも まず戦略を。されどデザイン


このワイルドシンクのフィロソフィは
戦略の方がデザインよりも大切ということではなく
取り組まなくてはならない順序があるということを意味し
その上で“されどデザイン”という想いで
戦略を形にするデザインまでを大切に
取り組む姿勢を表しています

ワイルドシンクは会社が抱える問題を解決し
“次の10年の礎”となる戦略を共に考え伴走します

ワイルドシンク代表

大谷 友希代

ご相談から契約まで

From consultation to contract

ワイルドシンクでは、デザイン・コンサルティングに入らせていただく前に初回ご相談を設けております。

ポリシーに納得いただいた上でコンサルティング支援をさせていただいております。

まずはお悩み、お困り、ご要望をお聞かせください。


お電話でのお問い合わせ 03-6435-8455 Mon-Fri 9:30~18:00

ご相談の流れ

WEBサイトリニューアルから
ご相談いただいた場合

お見積もり・ご発注

調査分析

戦略立案

コンテンツ企画

サイト企画

制作

サイトリリース

お問い合わせ

Contact Us

この度は、私共ワイルドシンクにご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。
ご依頼・お見積り、ご質問など、お気軽にお問合わせください。
担当者より弊社営業日の2、3日以内に折り返しご連絡させていただきます。
お急ぎの際は、お手数ですがお電話にてお問合わせください。

Copyright © 2019 株式会社ワイルドシンク All Rights Reserved.

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る